ON THE ROAD~プチひきこもりの明日に架ける橋

バツ2の私が経験を元に、色々綴っています

久しぶりのブログ更新

スポンサーリンク

f:id:bluesky-18-tt:20200204193435p:plain

 

またしても久しぶりのブログ更新。

途中、更新しようと思った時もあったのだけど

他に用事が入ったり、先にやりたい事があったりして

結局のところ、ブログを後回しにしちゃってた(〃'∇'〃)ゝエヘヘ

 

もうすぐ「はてなブログ」を開設してから1年になるけど

最初の頃は、ほぼ毎日更新してた時と比べると

ブログに対するモチベーションが、下がったという訳ではないのだけど

私の中で、何を先にやるか?やりたいか?

っていう優先順位が変わっただけかな。

 

知りたい情報がブログの中ではない他のプラットフォームにあったり。

自分というものを表現するのにブログ以外の媒体で表現してみたくなったり。

月日が経ったり、社会の動きが変わる事で

自分の中で、どこに赴きを置くかも少しずつ変化していくものだよね。

だからと言って、特別大した事をしている訳じゃないのだけれど(笑)

 

「はてなブログ」をやる前は

FacebookやインスタやLINEのタイムラインを中心に発信してきたけど

リアルな人の声や動きをキャッチしたいと思うと

また自然とFacebookやインスタにかける時間の方が多くなっていったりして。

 

でもって、1つのトピックについて長々と語るつもりもなくて

いくつかのトピックスについて、トピごとに何か言いたい時には

やっぱりTwitterがつぶやきやすくて、Twitterでの発信が多くなったりしてね。

 

その時の気分次第で、どの媒体を使って発信していくか

凝り固まらずに柔軟に選択して発信していくようになった感じかな。

周囲の反応の仕方も、その媒体ごとに違うから、また面白い(*^m^*) ムフッ

そういった事を楽しんでいたりもするんだ。

 

だからと言って、ブログをやめたり放置し続ける訳でもなく

ブログもブログで更新したい時にしよう!っという感じでね。

 

f:id:bluesky-18-tt:20200129182858g:plain

 

さてさて、今日は2月4日という事で

もう節分も過ぎてしまったけれど

昨日、母から「恵方巻を買ったから食べに来ない?」と誘われたので

実家に行って食べてきたんだ。

 

オーストラリアから帰国した娘も、日本での就職先も決まって

昨日から研修スタートしたようでね。

色んな事が順調に進むよう願いを込めながら

西南西の方角に体を向けながら恵方巻をほうばったりしたよ(笑)

 

☟短めの長さの恵方巻とは言え、食べきるのが大変だった💦

これだけで、お腹いっぱいになったけど

母が、折角用意してくれたからバッテラも、お肉も少し食べてきたよ(*ˊᗜˋ*)

 

f:id:bluesky-18-tt:20200204201403j:plain

f:id:bluesky-18-tt:20200204201430j:plain

 

食べること繋がりで言うと

先週の火曜日あたりだったかな?

去年の夏頃、母と2人で行った【おこわ】を扱っている食堂が近所にあるのだけど

 

☟その時の事も記事にしてるね。

www.bluesky18-tt.work

 

そこに娘も連れて3人でランチしてきたんだ🍴

まぁ、内容は、ほぼ一緒だけど(笑)

 

ここの店主、私が、その事をインスタにアップしたら

ちゃんとエゴサーチしてるんだろうね。

またハッシュダグをつたって私のインスタを見つけたようで

「ご来店ありがとうございました」って丁寧にコメントをくれたんだ。

 

f:id:bluesky-18-tt:20200204202424j:plain

f:id:bluesky-18-tt:20200204202440j:plain

 

f:id:bluesky-18-tt:20200129190528p:plain

 

で、その数日前に娘は息子と一緒に

私が遠い昔に離婚した最初の夫(子供達の父親)と5年ぶりに会ってきてさ。

まるで『パパ活』のごとく

娘は何十万もするヴィトンのバックを買ってもらったそうな(笑)

これがホントの意味で『パパ活』だ(笑)

 

f:id:bluesky-18-tt:20200204204820j:plain


夫は離婚した際に、慰謝料どころか養育費もくれず

子供達が成長するまで何1つしてこなかった人だったゆえに

その時にしてあげれなかった事を、今、懺悔と共にしてくれてるようだった。

 

そりゃ、2番目の奥様との間に出来たお子達には

大金かけて留学させたり、欲しい物を買い与えまくったりしてきたのだから

差をつけてしまった事を、申し訳なく思うのかもしれないけどね。

 

でも、お陰で逆境をバネにして、うちの方の子供達は逞しくなったのだから

それはそれで良かったのだと思う。

 

昼の仕事と水商売を交互にやりながら

その時々の状況にあわせてアンテナを張り、生きる道を選択しながら

時に、お金の事についても子供達と話し合ったりもしてきた。

そうやって、がむしゃらに生活費を稼いできた私の姿を見て育った事も

子供達からすると、少しは人生の学びになっていたようで

「子供には魚を与えるのではなく、魚の釣り方を教えるのが親の役目だ」

っと特に息子は語るようになっていた。おぉ(゚ロ゚屮)屮

 

私の気持ちを優先したせいで、棘の道を歩ませてしまって

辛い想いばかりさせて、偉そうに親だと言える立場じゃなかったけれど

そう思ってくれている事を知り、親の冥利に尽きる話だった。

 

そして、別れた夫も経営者であるがゆえ

同じく会社を経営する息子としては

父親の姿が憧れであったり、敬う対象にもなっていたりするので

私に出来ない部分を息子に教示して貰えている点では感謝しているんだ。

 

っと、ブログを更新していない間に

色々思う事があって、それらを詰め込む記事になっちゃったけど( ̄∀ ̄*)イヒッ

 

その時やりたい事を優先しながら、ブログをやっていこうと思ってる

って言うお話でした(*^_^*)

では、また(o'∀'o)ノ★゚。+。☆

 

f:id:bluesky-18-tt:20200204213507j:plain