ON THE ROAD~プチひきこもりの明日に架ける橋

バツ2の私が経験を元に、色々綴っています

何があっても味方でいてくれる絶対的な信頼関係で結ばれている親友と過ごした新年のとある1日

スポンサーリンク

f:id:bluesky-18-tt:20200106181225p:plain

年が明けて、お正月休みも終わり

またいつもと変わらぬ日常が始まりましたねぇ。

相変わらず、時というものは薄情に感じられるくらい

ためらいもなく素早く過ぎていくような気がしています。

 

さて、そんな風に、あっという間に過ぎたお正月でしたけれど

2日の日は実家に顔を出して、新年の挨拶をしあったのですが

中田敦彦さんの『YouTube大学』の動画の中に

両親が興味を示す内容であろうと思われるトピックスがあったので

教えてあげて一緒に見たんです。

そうしましたら、案の定、食い付いてきまして(笑)

中田さんのプレゼンの素晴らしさに魅了されたようで

母のiphoneからも見れるようにしてほしいと頼まれたので

母が簡単に、いつでも見れるように設定してあげたんですよ。

 

両親は父が86歳で、母が今年84歳になりますけれど

そんな高齢で、普通ならYouTubeなんて絶対に見ない世代なのに

それを見たいと思わせてしまう中田さんは、やはり凄いですね!

 

最近TVもつまらなくなってきたと言っていた母だったので

ちょっと楽しみを与えてあげれたかな?と思ったら

新年早々、良い事をしてあげれた気分になれました( ̄∀ ̄*)イヒッ

 

f:id:bluesky-18-tt:20200106183533g:plain

 

っと前置きが長くなりましたが。

4日の日は、岩手で中学の英語の教師をしている

高校時代の親友が東京に帰省していたので、久々に会ったんです。

 

まずは、イオンモールの中にあるバイキングでランチをして

その後は、私の家に来てもらって、ゆっくり積もる話をしあったんです。

 

バイキングって

自分の好きなメニューを、好きな分だけ食べれるとこが良いですよね(*ˊᗜˋ*)

 

私は何だか、サラダと豆腐が、やたら食べたくなってたので(笑)

その2つだけは1皿ごとに山盛りという感じでした(* ̄m ̄)プッ

あとは食後のデザートね\_(・ω・`)ココ重要!

「バイキングあるある」で、バイキングに行くと

皆、必ずアイスって食べますよねぇ(笑)

今回は「ソフトクリームぜんざい風」に盛りつけてみました💛

 

f:id:bluesky-18-tt:20200106184249j:plain

f:id:bluesky-18-tt:20200106184309j:plain


そして、お腹いっぱい食べた後は、私の家でお喋りタイム⌚

 

もう35~6年の付き合いになっていると

互いの人生に何があったかも知り尽していて

どんな道のりを歩んできた上に

現在の姿があるのかもわかってるんですよね。

 

お互いに、順風万般にいかない人生を

心身共にズタボロになりながら生きてきて

夢見心地だった学生時代を振り返ると、想定外な事だらけで

打ちのめされる事の方が多かったんじゃないか?っと思える人生で

結果、友達も私も離婚経験者(*^日^*)

だから、抱えてきた痛みも苦しみも分かち合えるんですけれど

 

でも、他の人だったら「私のこんな部分を知ったら遠のいていくかも?」

っと感じてしまうような事でも

その友達は、ずっと受け入れてくれて

何があっても信頼して私の味方でいてくれるので

それが何より嬉しく思うのと同時に

そんな友達の存在が私の宝であり誇りであり救いになってたりします。

 

時代は、どんどん様変わりしていっていて

人間関係も希薄になりつつある中で

そんな風に、たった1人でも自分を理解し続けてくれる人がいる事は

何より1番の支えになりますよね。

 

どんなにテクノロジーが進歩しても、その代わりになるものはない。

その友達の事を思うたび、私はそう感じたりしてるんですよ。

 

友達もね。

教師という仕事をしていて悩みが尽きないです。

学校という環境は、一般社会とまた違う異次元の閉塞された世界でもあって

教師対生徒の問題もしかり

教師対教師どうしの問題もしかり

教師対生徒の親との問題もしかり

教師の労働時間についても、問題は山積みだったりします。

 

長い間、友達もそこから逃げ出さずに、よくやり続けているなぁ

っと感心してしまう事が多いです。

 

友達は、どちらかと言うと「金八先生」タイプで

生徒1人1人とキチンと向き合っていきたいタイプなんですけれど

今の学校という社会の中では、そういう教師は

同じ教師からすると、けむたがわれてしまうところがあるみたいですし

教師も合理主義になった時代になったんだろうなと感じます。

要領よくこなす教師の方が生きやすい世界というのか…。

心の在り方や道徳を教える場なのに

それって、どうなのよ?って思えちゃいますがね💦

 

理不尽に思えてしまう事も多く

必死で頑張っていても、徒労感を感じてしまうだろうなぁっと思うと

せめて気持ちを吐き出す事で、少しでも楽になって貰えたら良いなと思って

私も、友達がそうであるように、何があっても友達の味方で在り続け

いつでも愚痴りたい時には、遠慮せずに話してほしいと思うのでした。

 

そんな私達ですが、会えば一瞬にして

学生時代の無邪気だった頃の自分達にワープしちゃいます(〃'∇'〃)ゝエヘヘ

ひとときの時間、イヤな事を忘れて

解き放たれた心で爆笑しまくれる至福の時を過ごせます♬

 

f:id:bluesky-18-tt:20200106195951j:plain

f:id:bluesky-18-tt:20200106200006j:plain


そして、これは毎回なんですけれど

岩手の名産のお土産を、いつも沢山持ってきてくれるんですよ。

  • 鍋用南部せんべい
  • チーズ南部せんべい
  • 南部せんべいクランチチョコ
  • 盛岡冷麺

 

f:id:bluesky-18-tt:20200106200738j:plain

 

実は、私の1番目の元夫が岩手出身と言う事もあって

年に1度は岩手に行っていた時期もあって

南部せんべいや冷麺などは、馴染みが深いので

忘れていた味を思い出させて貰えるので有り難いんですo(*^▽^*)o

 

東京でも売ってたりしますけれど

そういえば、Amazonでも売ってたりしますね。

 

 

 

 

なかなか自分じゃ買う機会がないので

こうしてお土産で貰えると嬉しいんですよねぇ♬

 

(元夫が岩手出身と言う事と、友達が岩手の学校に赴任した事は

偶然の事だったので、その所以も、何だか不思議ですけれどね・笑)

 

もうすでに「チーズ南部せんべい」と「クランチチョコ」は

食べ終わっちゃいましたが(´^д^`)

「冷麺」や「鍋用南部せんべい」も、味わって食べたいと思っています。

 

っということで

今日は高校時代の親友についてでした(*^_^*)

では、また(o'∀'o)ノ★゚。+。☆

 

f:id:bluesky-18-tt:20200106202639p:plain