ON THE ROAD~プチひきこもりの明日に架ける橋

バツ2の私が経験を元に、色々綴っています

最近ハマって見てるYouTubeの3つの番組「中田敦彦のYouTube大学・メンタリストDAIGOの心理分析してきた・カジサックの部屋」

スポンサーリンク

f:id:bluesky-18-tt:20191206182229g:plain


だいぶ前から世間でも注目されて、話題に取り上げられる事も多かった

有名人によるYouTubeチャンネルについてですが

噂では耳にしていたものの、自ら敢えて見る機会ってなかったんですよ

 

なのに、今更なんですけれど

YouTubeの「あなたへのおすすめチャンネル」の画面の中に

  • 中田敦彦のYouTube大学
  • メンタリストDAIGOの心理分析してきた
  • カジサックの部屋

その3つのチャンネルが出てきたもので

ちょっと見てみるかぁ~っと思って見始めたら

何だかハマってしまってね(〃'∇'〃)ゝエヘヘ

で、最近、時間がある時に、ちょいちょい見てるんです💻

 

f:id:bluesky-18-tt:20191206201310j:plain

 

f:id:bluesky-18-tt:20191206183301g:plain

 

三者三様に、やってる事も違うので

それぞれに刺激があって、見ていて楽しいし学べたりもするんですけれど。

 

何と言っても、内容が濃くて凄いなぁっと感じるのが

芸人の中田敦彦さん=あっちゃんの「YouTube大学」

色んな分野についてわかりやすく要点をまとめてレクチャーしているし

その伝え方も、見ている者を飽きさせないという

メリハリがあってスパイスの効いた話術で

どんどん興味をそそらせる点が素晴らしいなって思ったんですよ(`・ω・´)b

 

学生時代、あっちゃんが先生だったら

もっと勉強を好きになっていたんじゃないかなって感じますねぇ。

 

私の好きな日本文学

  • 夏目漱石「こころ」
  • 芥川龍之介「羅生門・鼻」
  • 太宰治「人間失格」

などについてもレクチャーしていましたけれど

作品の奥に秘められたテーマも取り上げていて

以前、私自身が作品を読んだ時に感じた印象や謎について

答えてくれているように感じられたりもしました。

 

文学って社会背景や、作者の育ってきた環境も

ちゃんと認識していないと

本当は作者が何が言いたかったのか?という事も

見えてこないのかもしれませんよね。

 

あとは、タブーとも思える宗教団体の話題についても

否定や肯定する訳じゃなく、主観を入れ過ぎずに客観的に見た上で

どういった宗教団体なのかについて

成り立ちや詳細を事細かく紐解くように伝えている点も好感もてたんです。

 

他にも、歴史・経済・政治・芸術・絵本についても

色々と講義しているようなので

これから少しずつ見ていきたいなと思っているところなんですよ。

 

よくTV番組で見かける池上彰さんの講義も面白いですけれど

あっちゃんの場合、芸人ならではの笑える要素も

要所要所に散りばめているので

そこが堅苦しさを感じずに、自然と入っていけるので良いなと思います。

 

そんなあっちゃんのYouTubeチャンネルが☟こちら。

 

 

f:id:bluesky-18-tt:20191206191733p:plain

 

中田敦彦のYouTube大学 - YouTube

 

 

f:id:bluesky-18-tt:20191206183301g:plain

 

 続きましては

心理学や人間学や、色んな方々が書いた論文から学び取った知識によって

人の心を読み取る能力を培ったメンタリストDAIGOさんの「心理分析してきた」

 

多くのタレントさん達が、DAIGOさんに心を読まれて

ゲームに負けるという番組を見かけた事がありましたけれど

DAIGOさん自身、小学生の頃から中学生時代はイジメられっ子だったようで

誰も助けてはくれないと思っていて、耐えるしかないと諦めていたようでした。

 

けれど、ある日、母親の悪口を言われた際に

堪忍袋の緒が切れて、マジで相手に殺意が湧いて

斧だったか何か凶器になる物を相手に向かって投げつけたようでね。

それ以来、周囲から「こいつはヤバイぞ」と思われて

イジメがおさまったそうでした。

その時に、DAIGOさんが学んだのは【自分が行動に移さないとダメ】

っと言う事だったようで

それ以来、なりたい自分像を思い描いて

それに近づけるように努力し始めてから、今の自分に至ったそうでした。

 

そんな経験を積んできたDAIGOさんだからこそ

人の悪意に敏感だったりして、人を信じて良いか悪いか判断する能力が

人一倍、強く培われて発揮されたのかもしれませんよね。

 

番組内では、様々な性質を持つ人間についてレクチャーしています。

こういう人には気をつけた方が良いとか。

こうなりたいなら、こうすると良いとか。

一般的な例も取り入れながら説明してくれているので

具体的でわかりやすいです(*^▽^*)

 

そんなDAIGOさんのチャンネルが☟こちら。

 

 

f:id:bluesky-18-tt:20191206194252p:plain

 

 メンタリスト DaiGo - YouTube

 

 

 

f:id:bluesky-18-tt:20191206183301g:plain


続きましては

お笑いコンビ「キングコング」で有名な梶原雄太さんの「カジサックの部屋」

 

相方の西野亮廣さんの方が、一足先にピンで

絵本作家になったり、オンラインサロンなどで活躍してましたけれど

そんな相方に負けないように梶原さんも単独でYouTubeを始められて

開設当初は1年以内?だったか決めた期間内に

チャンネル登録者数が100万人達成しなかったら芸人をやめる!

っと宣言して、試行錯誤しながら番組を進めていかれていたようでしたが。

 

あれよあれよと人気に火がついて、予想を上回るスピードで

100万人達成してしまったようでした。

 

番組内では、色々な事にチャレンジされているようでしたけれど

私が好きなコーナーは、やはり他の芸人さん達との対談だったりします。

地上波じゃないからこそ、踏み込んだ話もできたりしていて

そういった裏話が聞けるのが面白いですねぇ。

芸人どうしと言う事もあって、テンポ良く会話が弾んで

聞き心地が良いと言うのか。

 

中でも、一番グっときたのは、相方の西野さんをゲストに迎えて

今までの事を振り返って対談した回でした。

西野さんって、生意気に思われてしまう部分があって

結構、好き嫌いが分かれるタイプの人なんじゃないかなって思ってたんです。

でもね。

この回を見て、過去の色んなエピソードを聞いた時に

西野さんって、凄くコンビ愛があって、相方の事を想っていて

自分を犠牲にしても起きた出来事に対して寛大な心で受け止められる人なんだ

っと言う事が伝わってきて

それまで抱いていたイメージが覆された感じだったんですよ。

 

そういった巣の状態の姿が見れたりする点もYouTubeならではですよね。

笑えたり、ほっこりしながら見れる番組だなって思いました。

 

そんなカジサックのチャンネルが☟こちら。

 

 

f:id:bluesky-18-tt:20191206201136p:plain

 

 カジサック KAJISAC - YouTube

 

 

f:id:bluesky-18-tt:20191206183301g:plain

 

今の時代、TV離れが進んでいて

特に若い人はYouTubeを見てる人の方が多いみたいですよね。

TVよりも自由度も高くて、やりたい事がやれている分

見ている側も面白いので、ついTVよりもYouTubeを選んでしまうんでしょう。

 

私自身もTVをつけている時間って少ないですし

ドラマなどは、ネットの見逃し配信で見てしまっているので

最近、バラエティー番組・クイズ番組・ワイドショーなど

全く見る機会がないです(A´・ω・)フキフキ

 

どちらが良いのかわかりませんけれど

いつでも、どこでも手軽に見れて、過去の動画も遡って見れる

そんなYouTubeは

やはり多忙な現代人の生き方にマッチしてるのかもしれないですよね。

 

っということで

今日は、最近ハマってみてるYouTubeの3つの番組についてでした(*^_^*)

では、また(o'∀'o)ノ★゚。+。☆

 

f:id:bluesky-18-tt:20191206202636p:plain