スポンサーリンク

ON THE ROAD~プチひきこもりの明日に架ける橋

バツ2の私が経験を元に、色々綴っています

待ちわびてた今日がやってきました!浜田省吾・本日発売映像作品『Welcome back to The 70's "Journey of a Songwriter" since 1975 「君が人生の時~Time of Your Life」』遂にゲット♬

スポンサーリンク

f:id:bluesky-18-tt:20190904174232g:plain

 

☟先月の下旬に、記事でも取り上げましたけれど。

 

www.bluesky18-tt.work

 

今日が発売日だったので、さっそく先ほど買いに行ってきたんです(*ˊᗜˋ*)

CDショップでも、ちゃんと省吾さんのコーナーが開設されてました。

 

新宿駅前のユニカビジョンでも、作品のトレーラーが流れているようで

もう少し近かったら見に行きたかったですけれどねぇ(;^ω^A

 

で、買ってきたのはDVD版で、完全生産限定盤の方じゃなくて

お値段低めの至ってノーマルな通常盤の方(*^日^*)b

同時発売されたセルフカバー曲を収録したCDも一緒にね。

 

f:id:bluesky-18-tt:20190904174609j:plain

 

そしたら特典で、ポスターとポストカードを貰いましたヽ(*^∇^*)ノルンルン

予約してた訳じゃないので、こういう特典貰えると嬉しいです💛

 

ポスターは、部屋の壁に貼るには、丁度いいスペースがなかったので

廊下の壁に貼っちゃいました(〃'∇'〃)ゝエヘヘ

 

f:id:bluesky-18-tt:20190904175704j:plain

 

しばらくの間は、何度も何度もヘビロテして

DVD観賞に明け暮れちゃいそうですよ(笑)

 

f:id:bluesky-18-tt:20190904180348g:plain

 

省吾さんファンの間では

Facebookやインスタを見ていても、今回の映像作品のことで

数日前から賑わっていて、今日あたりは凄い盛り上がりです。

ゎぁぃ♪ ヾ(*⌒∇⌒)八(⌒∇⌒*)ツヾ(*⌒∇⌒)八(⌒∇⌒*)ツ ゎぁぃ♪

 

はてなブログでもね。

私が前回☝投稿した省吾さんに関する記事を

どこかで目にして発見して下さったようで

☟コメントや読者登録をして下さった方がいるんです(o'∀'o)

 

同じ省吾さんファンの方と縁できると嬉しかったりします♬

 

f:id:bluesky-18-tt:20190904181909p:plain

 

Oldcrowさんは、ご自身でもバンドを組んで音楽活動されていて

秋田の方でライブを開催されているようでした🎸

 

oldcrow-g.hatenablog.com

 

でね。

もう1人、熱烈な省吾さんファンの方がいて

その方は、8年間、はてなブログをやってこられているようでしたが

ずっと省吾さんに関する記事を綴り続けています。

 

そんな風に長きに渡って

省吾さんのことを綴り続けてこられているというのも凄いですよね!

 

paokunさんの熱意を感じます。

 

paokunshogo.hatenablog.com

 

f:id:bluesky-18-tt:20190904180348g:plain

 

で、同時発売されたCDなんですが。

 

アルバム「PROMISED LAND~約束の地」から

 

◯凱旋門

 

これは王道のラブソングですねぇ。

男性を社会における兵士に例えている曲だったりするかなぁ。

 

 

もう少し 傍にいて

幾つもの夜を

1人きり過ごしてきた

ぬくもり微笑み

頬にかかる甘い吐息

愛は いつも悲しみだけを

君のもとに残してきたけど

もう泣かないで 僕は君だけのもの

 

別れた あの時と

同じように今夜

窓の外 静かな雨

いつでもポケットに

君の写真 抱いて寝たよ

人は いつも失くしたものの

重さだけを背負ってゆくけど

もう離さない 君は僕だけのもの

 

戦い疲れた兵士が今 帰って来たよ 帰って来たよ

……

 

 

凱旋門(1982)

凱旋門(1982)

  • 浜田 省吾
  • J-Pop
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

 

アルバム「HOME BOUND」から

 

◯明日亡き世代

 

これは殺伐とした現実社会を浮き彫りにしている曲で

その中で何度も打ちのめされてきたけれど

4回戦ボーイは、4回戦ボーイなりに生き抜いてみせるぞ

っという意欲を掻き立てる応援歌っぽい曲かなぁ。

 

 

泣かないで俺達の愛は 誰にも Oh 触れさせない

泣かないで俺達の明日 誰にも Oh 渡さない

 

世界はまるでフィナーレを迎えてる

悲劇のステージ もう見たくないよ

壁に描かれた俺達の明日なんて崩れ落ちる

狂気に満ちたゲームに撃ち抜かれ

今夜二人 泣きたい程 惨めな気分で歩き続ける

 

明日は Oh 瓦礫の街へ

お前は Oh 魂を売り買う通りへ戻っていく

だけど

 

泣かないで俺達の愛は 誰にも Oh 触れさせない

泣かないで俺達の明日 誰にも Oh 渡さない

 

69年の夏は路上に燃え上がる幾つもの幻影を見たよ

まるで俺達傷だらけの4回戦ボーイみたいに

打ちのめされてきたけど まだ倒れちゃいない

今夜俺は切ない程 お前の痛みを体に感じる

 

砕けた Oh 夢は捨てなよ

昨日と Oh 同じように明日を生きてはゆけないよ

だけど

……

 

 

明日なき世代 (1980)

明日なき世代 (1980)

  • 浜田 省吾
  • ロック
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

 

アルバム「愛の世代の前に」から

 

◯防波堤の上

 

これは…。

失意の曲。

人間、時にはこんな風な気持ちになっちゃう時もあるんじゃない?って

代弁してくれるような曲かなぁ。

 

 

 

防波堤に打ち寄せて 砕ける波を見てた

海の色に震えては 急いで走り去った

woo woo・・・悲しい程 自由

woo woo・・・防波堤の上

woo woo・・・車の窓から

woo woo・・・見下ろした時

 

空と海の間 遠く

ひとすじの稲妻が走った

 

ドアを開けて人に出会い 恋に落ち誰かと眠る

期待されて裏切られて 信号が変わるのを待ってる

woo woo・・・ラジオ聴きながら

woo woo・・・朝を待つ夜

woo woo・・・遠くに波の音

woo woo・・・聞こえてくる

 

語る言葉 見つけられず

聞く人は誰もいない夜

 

woo woo・・・悲しい程 自由

woo woo・・・防波堤の上

woo woo・・・今日も独り

woo woo・・・立ちすくむ

 

風よ不意に 俺の背中

押すがいい ためらわないで

 

 

防波堤の上 (1981)

防波堤の上 (1981)

  • 浜田 省吾
  • ロック
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

 

以上の3曲が選曲されて

レコーディングし直したものが収録されてます。

 

f:id:bluesky-18-tt:20190904180348g:plain

 

これからDVD見たり、CD聞こうと思っているので

もう、そわそわしてます(笑)

 

そんな感じで、興奮気味で

走り書きしたようになってしまった記事でした(*^_^*)

 

f:id:bluesky-18-tt:20190904194631g:plain