ON THE ROAD~プチひきこもりの明日に架ける橋

バツ2の私が経験を元に、色々綴っています

どんな皮膚トラブルにも万能な私の常備薬「フルコートF」

 

どのご家庭でも、常備薬というのを保管しいているかと思うんですけれど

私には、これだけは欠かせず、常に持ち歩いている常備薬があるんです。

その常備薬というのが「フルコートF」という市販薬なんですけれどね。

 

フルコートF

 

f:id:bluesky-18-tt:20190603205407j:plain

 

この薬は、優れた抗炎症作用で

つらい湿疹・皮膚炎を治療する軟膏剤で

抗生物質も配合しているので、化膿した患部に効く薬です。

 

 

 

私が、この薬を使い始めたのは、息子を産んだ後からだったのですが

最初は頑張って布おむつを使っていたりしたため

その布おむつを洗う際に使っていた洗剤

洗剤負けしてしまい、右手の甲の部分に湿疹が出来てしまったんですね。

 

その湿疹が出来てからというもの

食器を洗う中性洗剤でもかぶれてしまうようになり

痛痒さが止まらない日々が、ずっと続いていたんです。

 

何度か皮膚科で診てもらったりして薬も処方してもらったのですが

どれも効かなくて、時折、痒くて仕方ないため掻き毟ってしまって

もっと悪化してしまうようになったんです。

その都度、甲の部分だけ包帯をしたりしてたんですけれどね💦

 

 

でも、ある時、そんな状態の私の手を見た友達が

「❝フルコートF❞を塗ると治るかもしれないよ」

っと教えてくれたので、試しに買って使ってみたんです。

そうしたら、すぐに治ってしまったんですよ!

きっと私の体質に凄く合っている薬だったのかもしれません。

 

 

その後も、子供を産んでから体質が変わったからなのか?

太陽光線アレルギーにもなってしまって

海辺の強い日差しなどを浴びると

腕や足などに湿疹が出来てしまったりして

その時も、フルコートFを塗ったら治ったりしたんです。

 

それ以降、様々な皮膚トラブル↓が起きた際には

フルコートFを使うようになったんです。

  • 指輪などの金属アレルギー
  • 吹き出物
  • 毒素の多い虫さされ
  • ピアスホールを開けた後の化膿止め
  • 薬品によるかぶれ

 

 

私にとっては万能薬になっていて、手放せない薬にもなっています。

ただ、ステロイド剤でもあり

市販薬としては少し強めの薬みたいなので

1回に使用する量を少なめにして

あまり広範囲に渡って塗らないようにしています。

そして常用しすぎずに、頓服薬として使用しています。

 

いつも私は薬局で購入しているんですけれど

↓ネットでも販売されているようなので、一応掲載しておきます。 

【指定第2類医薬品】フルコートf 10g

【指定第2類医薬品】フルコートf 10g

 

 

フルコートFの特徴については↓こちらに掲載されてあります。

図で説明されているのでわかりやすいです(*^^*)

www.flucort.jp

 

 

今日、この薬について記事にしたのは

実は、今日で薬が切れてしまって、慌てて買ってきたところだったので

もし同じように湿疹が治らなくて困っている方がいたら

参考になれば良いかなっと思いついたので記事にしてみました。

 

その人によって体質もあるので、必ず効果があると断言はできませんけれど

こういった薬もありますよっということで掲載してみました。

使用の際には説明書をよく読んで使用して下さいね。

 

※追記

尚、アトピー性皮膚炎の方が使用されると悪化したり弊害もあるので

慢性皮膚炎などある方は使用は控えた方が良いです。