スポンサーリンク

ON THE ROAD~プチひきこもりの明日に架ける橋

バツ2の私が経験を元に、色々綴っています

セルフネイル「クローバーとドット模様の若葉の季節バージョン」の施し法

スポンサーリンク

f:id:bluesky-18-tt:20190728015221j:plain


 

5月も終盤を迎えて、そろそろ梅雨の季節が訪れる頃ですね。

趣味でやっているセルフネイルのデザインも

6月になったらバージョンを変えようかなっと思っているので

5月中に、前回に引き続き「若葉の季節バージョン」

もう1パターン施してみることにしたんです(*^^*)b

 

ちなみに前回は↓こんな感じでした。

www.bluesky18-tt.work

 

最初に、完成図は↓こちらです。 

f:id:bluesky-18-tt:20190522013040j:plain

 

今回はクローバーの形のネイルシール

ネイルドットペンを使って、とても簡単な方法で施しちゃったんですけどね。

 

 

①マニキュアを塗る

 

全ての爪にマニキュアを塗ります。

今回はエメラルドグリーンのマニキュアをベースカラーにしてみました。

 

f:id:bluesky-18-tt:20190522013445j:plain

 

②ネイルシールを貼る

 

親指・中指・薬指にクローバーのネイルシールを貼り付けます。

f:id:bluesky-18-tt:20190522013725j:plain

f:id:bluesky-18-tt:20190522013744j:plain

 

今回使ったネイルシール↓も、毎度のごとくネットショップで購入(^o^)b

f:id:bluesky-18-tt:20190522013918j:plain

 

同じものが見当たらなかったので

一応、↓似たようなものを掲示しておきますね。

 

③残りの爪にドットペンでドット模様を施す

 

↓以前も、ご紹介したことがありましたけれど

www.bluesky18-tt.work

 

ネイルグッズにドットペンというのがあるんですね。

それを使ってドット模様を施していきます。

 

(ネイルドットペン↓は、100円ショップでも売ってます)

f:id:bluesky-18-tt:20190522014633j:plain

 

今回、ドット模様の色はモスグリーンにしてみました。

f:id:bluesky-18-tt:20190522015650j:plain

 

まずドットペンの先に、マニキュアを適量付けます。

マニキュアを付ける量は、多からず少なからずが上手くいくコツです。

そして、人差し指・小指

爪の上に軽くタッチするように、カーブを描くように置いていきます。

 

時々、マニキュアを付け直しながら施していくのがベストです。

f:id:bluesky-18-tt:20190522020304j:plain

 

④ドット模様に合わて上部にマニキュアを塗る

 

ドット模様を施した部分の上部

同じ色でカーブを描くように、マニキュアを塗っていく。

f:id:bluesky-18-tt:20190522020902j:plain

 

⑤トップコートを全部の爪に塗る

 

施した模様が乾いてきたら、全部の爪にトップコートを塗って完成。

 

まとめ

 

今回は、特に手間もかからず

シールを貼って、ドット模様を施すだけで

とても簡単に出来てしまうセルフネイルなので

急いでいる時や、時間がない時に、もってこいだったりします。

 

セルフネイル初心者の方でも、チャレンジしやすいので

気軽に試してみていただけたら良いかなっと思います。

 

っということで

クローバーとドットネイル模様の若葉バージョンの施し法についてでした(*^_^*)

 

次回からは、6月に入るので「梅雨バージョン」

色々と考案しています♬

 

f:id:bluesky-18-tt:20190728015233j:plain