スポンサーリンク

ON THE ROAD~プチひきこもりの明日に架ける橋

バツ2の私が経験を元に、色々綴っています

ヒルクライム「大丈夫」

スポンサーリンク

 

私の好きな歌を、お届けするこのコーナー。

今日、頭によぎった歌はこんな歌。

 

ヒルクライム「大丈夫」

 

大丈夫

大丈夫

 

 

大丈夫

大丈夫

  • ヒルクライム
  • J-Pop
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

 

ヒルクライムというと「春夏秋冬」という歌がヒットして

ブレイクしたヒップホップ・ユニットグループでしたけれど

去年だったか?

メンバーのDJ KATSUさんが大麻所持容疑で逮捕されてしまって💦

現在は、TOCさんがソロで活動しています(;^ω^)

 

そんなヒルクライムが、2010年の4月に4枚目のシングルとして

発売したのが、この「大丈夫」という歌でした。

 

❝大丈夫❞という言葉は

普段、なにげなく使ってたりする言葉だったりしますけど

この歌を聞いていたら、その歌詞の通り

魔法の言葉❞でもあるなぁっと、シミジミ感じたんですよね。

 

本当は平気じゃない時にでも

自分では、強がって言ってしまう言葉でもありますけれど

相手から言われた時には

太鼓判を押してもらえて、安心できる言葉だったりしてね。

 

そして、特にグっときてしまうのは

「全世界を敵に回しても

自分だけは君の味方だから」

っというような内容がね。

涙腺崩壊しそうなくらい感動しちゃうわけなんですよ。

 

たった1人でも、自分のことを

「君は間違っていないから、大丈夫」って

肯定し続けてくれる人がいるということは

大きな心の支えになると思いますからね(*^^*)b

 

↓この歌詞の部分が、共感できたり、胸に沁みてきたりで。

 

 

 

「魔法の言葉を君に贈ろう

どんな問いにも それで即答

安らぎを与え 不安を消し

満たす 君のその孤独も」

 

「君もよく使う その言葉は

間違えて使っているようだな

本当は辛いのに 辛くないふりをして

言うの まるで相棒みたいに」

 

「心配 迷惑をかけたくないと

無理してる君を見るのは辛いよ

積み重なった それが顔に見えた時

張り詰めた糸が切れた」

 

「それは きっと私のせいと

君はまた1人で抱える

声にならない声が聞こえてる

❝痛いよ❞って

荷物 重たいよね? 半分持つよ」

 

「世界を変えてみせる 俺の言葉で

届かせる君の奥の奥底まで

何度でも言うぜ 君は決して

間違ってないと」

 

「俺が❝大丈夫❞って言えば

君は きっと大丈夫で

もし世界中が君の否定をしても

俺が❝大丈夫❞って言えば

きっと大丈夫で

辛いなら その都度言おう 何度でも」

 

「心を開いた君に 世界中が愛をくれる

もう言わなくてもいいね

コレで最後の❝大丈夫❞と

戻った笑顔 そのままの君で居てよ

ずっと…」

  

 

周囲に気を使い過ぎてしまう人や 

強がって頑張りすぎてしまう人や

四面楚歌を感じて、孤立して闘っている人には

この上ない応援歌だと感じたりします。

 

重荷を背負って生きている人とかも

それを見抜いてもらえて

「荷物 重いよね? 半分持つよ」だなんて

言われた日には、もうたまりませんよねぇ。

 

やっぱり、人間って誰かに理解してほしいと思う生き物だし

誰にもわかってもらえず、伝わらない気持ちを抱えているのは

本当にシンドイことですからね。

 

 

この歌詞を手掛けたのはTOCさんなんですけれど

そういう人間の繊細な心のヒダの部分を描き出せるというのは

TOCさん自身が、感受性の強い人だからなんだろうなぁって思います。

 

 

この歌も、カラオケで歌いたいと思って

何度か練習したことがあるんですけどね。

ラップの部分が、早口すぎて(^▽^;)

なかなか、歌いこなせないという(>_<)

しょうがないから、人に歌わせて聞いているしかないんですけどね(笑)

自分でも歌えたら、最高だろうなぁ~って思います。

 

っということで、魔法の言葉を歌った「大丈夫」についてでした(*^_^*)