スポンサーリンク

ON THE ROAD~プチひきこもりの明日に架ける橋

バツ2の私が経験を元に、色々綴っています

スポンサーリンク

アドセンスから「ポリシー違反してるページ有り」の通達が届いた( ゚Д゚)

スポンサーリンク

f:id:bluesky-18-tt:20190502172922p:plain

 

いつもね。

Googleアドセンスの審査通過してからは、記事を投稿した後

アドセンスのサイトにいって「ポリシー違反」していないか確認しているんですよ。

↓この「ポリシーセンター」の欄をクリックすると解答が出てくるので。

 

f:id:bluesky-18-tt:20190502173231p:plain

 

それで、毎回「違反はありません」という解答が出ていたので

安心してたんですけどね。

 

そしたら、昨夜、Googleからメールが届いて見てみたら

↓こういう内容のメールが届いたので、思わずビックリでしたΣ(・ω・ノ)ノ!Σ(・ω・ノ)ノ!

f:id:bluesky-18-tt:20190502173820p:plain

 

えっ!? 特に違反するようなことを書いた覚えはないんだけど…。

それに違反してるかどうか、毎回チェックしてて、引っかかっていないのになぁ…。

っと思って、どの記事に違反があったのか確認してみたところ

 

↓4月30日に投稿した「平成最後」のご挨拶的な内容の記事だったんです。

 

www.bluesky18-tt.work

 

でね。違反している内容が、どの部分なのかということも

ポリシーセンターで、理由も掲載されているので確認してみたら

 

(具体的に書くと、また違反になってしまうので、さら~っと書きますね)

 

「夜、飲食店で勤務してた頃に、お話を伺いながら接客してた」というような内容を

5行くらいに渡って書いたんです。

それが青少年に悪影響を及ぼす「アダルトコンテンツ」とみなされてしまっていたようでね(^▽^;)

 

なるほど。

そういうつもりもなく、普通に仕事してる内容を綴っていただけだったけれど

何かを連想させてしまう可能性もあると判断されたら

違反になるんだなっということを学びました。

 

その記事を削除するか、手直ししてその記事を、再度審査リクエストするかのどちらかだったので

ポリシー違反に該当していたと思われる5行の文章を消して、再度審査リクエストしてもらうように手続きしたんですけどね。

 

※追記

↓審査リクエストした結果

解答があり、今の時点で「違反はありません」と許可がおりました(^_-)-☆

f:id:bluesky-18-tt:20190503151626p:plain

 

 

いやぁ。今回のことで、文章の書き方に気をつけなきゃなぁって感じました(^^ゞ

今までも、結構気を付けて書いてはいたんですけど…。

油断してました^_^;

 

そして、アドセンスさん。

小まめにチェックされているんだなぁ~っということも感じましたねぇ。

アドセンスやられているブログなんて、数えきれないくらいあるでしょうに

パトロールがキチンと行き届いていて凄い!

 

もしかしたら、他の記事がスマートニュースに載った頃だったので

ブログを訪問して下さっている方が、多い時期でもあったから

風紀委員さんのような方がいて、丁寧に通報して下さったのかもしれない(苦笑)

 

久しぶりに、ヒヤっとした出来事でした。

でも、イエローカードの段階だったので、猶予を与えてもらえて

それが救いでしたけれどね(;^ω^)

 

まぁ、アドセンスだと広告貼れなくなる程度で済むでしょうけれど

これが、はてなさんからのダメ出しだったら

場合によっては即退場というように

ブログ末梢されちゃいますからね。

 

皆さまも、くれぐれも記事を書く際には、気をつけましょうね!

一語一句が重要ですよ(*'ω'*)b

 

っと書いてるこの記事も違反になるのかなぁ?っと思ったりもするので

この記事がなくなっていたら、そうなんだと判断して下さいませm(__)m