ON THE ROAD~プチひきこもりの明日に架ける橋

バツ2の私が経験を元に、色々綴っています

女性のお腹の中には天使の羽根がある

f:id:bluesky-18-tt:20190426223823j:plain

 

これって知ってる人って少ないかもしれないけど。

産婦人科の先生だったら、ピンとくる話かもしれませんね(*^^*)b

私も、45歳の時に子宮筋腫が出来て、内視鏡手術を受けるまで知らなかったことだったからなぁ。

 

当然と言ったら当然のことですけど

内視鏡の手術中は全身麻酔をかけるので、麻酔が効いたら何されているか全くわからないんですよ。

なので、術後、先生はどういった処置をしたのか、一通り映像に残しておいてくれて

麻酔が覚めて意識がハッキリした頃になると、その映像を見せてくれるんです。

 

 

そして映像を見せてもらったのですが…。

その映像を見た時、私は、それが自分の子宮の中だとは思えなかったんです。

その時、目に飛び込んできた光景は

銀世界のように真っ白な世界で、そこには沢山の羽根が舞っていて

とても人の体の中とは思えない光景だったから。

 

ちょっと訳がわからなくなっていた私は

「これはどこの部分の映像なんですか?」

っと先生に確認したんですよ。

 

すると先生は

「子宮の中は、羽毛布団のように、羽根が敷き詰められているんですよ。

赤ちゃんのベッドになる部分だから、赤ちゃんが居心地よくいれる環境になっているんですよ」

って説明してくれたんです。

 

その事実を知って、ホントに驚きましたよΣ(・ω・ノ)ノ!

でも、同時に人間の体の神秘を感じたんですよねぇ。

体内に、そんなものがあるだなんて思ってもいなかったですし

それを自分の体が、勝手に作り上げているということも凄いことだなっと。

 

その日から「そっかぁ。私のお腹の中には天使の羽根があるんだなぁ~」

っと思ったら、すでに色々と病気をしてボロボロになっている体であっても

なんだか愛しく感じられてきたんですよねぇ(*^▽^*)

 

人体の摩訶不思議ですけれど

ちゃんと、何千年も前からそう計算され出来てはいるのだと思いつつも

やはり、その事実をこの目にすると感動します。

人の体って、ホント神秘的♬

 

ちなみに、筋腫を切り取った後の患部の写真もくれたんですよ。

↓この写真だと、羽根が敷き詰められているのが、あまり確認できないですけど^_^;

f:id:bluesky-18-tt:20190426233756j:plain

 

でも、白いでしょ(*^^*)b

羽根が敷き詰められているので、こんなに白いんです。

これを映像で見ると、もっと真っ白な世界で、羽根がふわふわと舞っているんですよ。

 

筋腫が出来て、シンドイ想いもしましたけれど

でも、そのお陰で自分の子宮の中にある羽根の存在も知ることが出来たので

「人生万事塞翁が馬」で

マイナスと思える事象から、新たな発見が出来たことは素晴らしいことでもあって

必要な経験だったなっと思えましたよ。

 

っということで、女性の皆様。

あなたのお腹の中にも、天使の羽根が沢山舞っている神秘的な体なので

その体を大切にしてあげて下さいね(*^_^*)