スポンサーリンク

ON THE ROAD~プチひきこもりの明日に架ける橋

バツ2の私が経験を元に、色々綴っています

スポンサーリンク

ファッションのワンポイントになる「太目のベルト(コルセット風)」の合わせ方

スポンサーリンク

f:id:bluesky-18-tt:20190802211102p:plain


これまで、このカテゴリーでは、私自己流のオシャレの方法を綴ってきていますが。

その中の「着回し術」のうち、前回は「フェイクファーのボレロ」について取り上げました。

 

www.bluesky18-tt.work

 

なので今回は、日頃から私自身使う機会も多い「太目のベルト(コルセット風)」の合わせ方の一例を挙げてみようと思います。

 

この太目のベルトは、やはりワンピースなどに合わせやすく

ワンピースだけだと見た目がのっぺりしていて淋しく感じる際に

ワンポイントになって、グッと引き締めてくれるので

オシャレ感をアップさせてくれて、役立つアイテムだったりするんです。

 

 

★ワンポイントになる太目のベルト★

 

今回は「極太ベルト・A」「やや太目のベルト・B」の2種類のベルトと

4種類のワンピースを合わせてみました。

 

◎使うベルトについて◎

2種類とも、編み上げ風に見えるコルセットタイプのベルト

後ろでマジックテープやボタンなどで、脱着するタイプになっているので

装着する際も簡単で楽なんです。

 

そのベルトというのが↓こちらです。

f:id:bluesky-18-tt:20190331200440j:plain

 

まずは

Aのベルトとの組み合わせ

「グレーのワンピース」と「ベージュのワンピース」と組み合わせてみました。

 

①グレーのワンピースとの組み合わせ

下に7分丈のレギンスを穿いて、靴は黒のエンジニアブーツにしました。

 

f:id:bluesky-18-tt:20190331201609j:plain

 

②ベージュのワンピースとの組み合わせ

この時はレギンスは穿かずに、靴は茶色のローヒールのパンプスにしました。

 

ちなみに、こちらのワンピースは、以前「ベスト」との組み合わせの際にも着たワンピースです。

ベストと合わせるか?ベルトと合わせるか?でも、また違うテイストになりますよね!

 

f:id:bluesky-18-tt:20190402205405j:plain

 


次に

Bのベルトとの組み合わせ

こちらは「白と黒のチェックのワンピース」「茶色のワンピース」と組み合わせてみました。

 

①白と黒のチェックのワンピースとの組み合わせ

下に7分丈のレギンスを穿いて、靴は黒のエンジニアブーツにしました。

 

f:id:bluesky-18-tt:20190331203851j:plain

 

②茶色のワンピースとの組み合わせ

こちらも下に7分丈のレギンスを穿いて、靴は茶色のエンジニアブーツにしました。

 

こちらのワンピースも、以前「ベスト」との組み合わせの際にも着たワンピースです。

やはり、雰囲気が変わりますよね!

 

f:id:bluesky-18-tt:20190331204304j:plain

 

まとめ

 

いずれにしても、首元が淋しく感じる際には、ネックレスやチョーカーなどを身に着けると、一層オシャレ感も増します。

 

今回は一例でしたけれど、このタイプのベルトは、色々な服装と相性が合うので

手持ちの服と合わせやすかったりするんですね。

なので1つ持っていると便利なんです。

 

このベルトは普通のお店でも販売しているんですけれど、ネットの方が安く売っているので、私はネットで購入しました。

 

 

そんな風にベルト1つで、色々オシャレが楽しめるので、参考にしていただけたらっと思います(*^_^*)

 

f:id:bluesky-18-tt:20190802225258p:plain