スポンサーリンク

ON THE ROAD~プチひきこもりの明日に架ける橋

バツ2の私が経験を元に、色々綴っています

酷い肩凝りさんに、もってこいの「マッサージクッション」

スポンサーリンク

 

私は昔から肩凝りが酷くてね。

特に左側の首の付け根や、肩甲骨あたりが凝って仕方ない方だったんです。

もともと、そんな風に肩凝りが酷い方だったので

2年くらい前に経理事務の仕事をした時に、長時間下を向き続けていたり

同じ姿勢が続いたことで、さらに悪化させてしまってね(>_<)

 

肩凝りって軽く捉えていると怖くて、私の場合、脊髄まで刺激してしまい

一時期、首が回らなくなったり、頭を枕に付けて寝ると激痛がして、寝ることも出来なくなったんですΣ(・ω・ノ)ノ!

治療して何とか回復しましたけれど。

 

でもそれ以来、四六時中、左側の首・肩・肩甲骨が凝りのせいで、重かったり痛くて仕方ないんです。

 

なので、いつも100円ショップで売っている「ツボ押しグッズ」を使って

凝りをほぐしていたりしたんですけれど

そんな様子を見ていた友達が見かねて、去年のクリスマスプレゼントに

「マッサージクッション」を買ってくれたんです。

 

そのマッサージクッションというのが↓こちらなんですが。

(上の写真が表側。下の写真が裏側で背中に押し当てる部分)

f:id:bluesky-18-tt:20190327200124j:plain

f:id:bluesky-18-tt:20190327200140j:plain

 

このカバーは取り外し出来て、カバーを外すと裏側の内部は↓こんな風になっていて

突出している部分が円球状になっているんですが、その部分を凝った部分に押し当てるんです。

f:id:bluesky-18-tt:20190327200155j:plain

 

最初は、こんなもので凝りをほぐせるのかなぁ?っと思っていたりしたんですけれど

円球状の部分が、スイッチを入れると動き出してグルグル回るんですね。

それが、丁度良く凝っている部分を押してくれて

指でツボ押ししてもらっているような感覚になるんですよ。

 

なので、一度使い始めたら病みつきになってしまって、止まらなくなってしまったんです(笑)

数分使用していると、自動的にスイッチが切れる仕組みにはなっているんですけれど

またスイッチを押しては、ずっと延々に使い続けてしまうという(笑)

それくらい使っていて効果を発揮してくれて、気持ち良くなるマッサージクッションだったんです。

 

今までにも、マッサージチェアーや、低周波治療器なども使ったりしたことがありましたけれど

マッサージチェアーですと、場所を取るので邪魔になったりしますし

低周波治療器ですと、肌に当てるパットの部分が、すぐに粘着力が弱くなってしまって

効力が低下してしまうので、なかなか継続して続けて使うことが出来なかったんですよね。

 

そういうことを考えると、このマッサージクッションは、置き場に困らずコンパクトで

凝りをほぐす効果も持続するので、良いなっと思ったんです(*^^*)v

 

↓電源はACアダプターです。

f:id:bluesky-18-tt:20190327200211j:plain

 

私は、よく座椅子の背もたれと背中の間に、このクッションを挟むように置いて使っています。

最高に凝り固まっている時には、背中をグリグリ押し当てたりしてね(笑)

たまに、気持ち良すぎて居眠りしちゃうことも(*^。^*)

 

 

今回、マッサージクッションについて、取り上げてみましたが

私と同じように肩凝りで辛い想いをされている方に、参考にしていただけたら良いかなぁっと思います(*^_^*)

 

ちなみに、友達はこのマッサージクッションを、ネットで購入したそうでした。